イギリス携帯会社比較(O2、Vodafone、EE、Three、gifgaff)おすすめは?

uk network providers comparison イギリス大学生活

みなさんこんにちは、Ray(@___ARTH___)です。 

イギリス留学などの長期滞在には携帯の契約は不可欠ですが、どの携帯会社と契約しようか迷いますよね。

今回は、イギリスの通信会社について説明していこうと思います。 有名な5社の料金比較、私のオススメも紹介します。  

この記事について
  • イギリスで短期(1ヶ月)〜長期(1年以上)イギリスに住む予定の方へイギリスの携帯会社と大体の値段を紹介しています。
  • イギリスの大手携帯会社を5社をカバーします。
CHECK

この記事はSim 契約でのお話になるので、もしSimフリー携帯を持っていないと、Simカード自体が使えないのでご注意ください。

また、現地でスマホを購入するという手もありますが、例えばThree(イギリス携帯通信会社の一つ)で携帯を購入した場合、スマホにSimロックがかかっていて、帰国の際にその携帯で日本の通信会社のSimが使えないことがあるようなので、Simフリーのスマホを買うか、使い捨てできる安い携帯を買うのがいいかと思います。

通信会社でスマホ料金と契約込みで新型iPhoneなどを購入することができますが、その場合2年契約の場合が多いので、注意が必要です。 詳しくは各社の公式サイトを参照してください。

契約の種類

基本的にSim契約の仕方は3種類あります。

  • Pay as you go (Pay Monthly):1ヶ月ごとに更新して行く契約方法。
  • 12 Months Contract:12ヶ月(1年)のsim 契約。
  • 24 Months Contract:24ヶ月(2年)のsim契約。

基本的にはPay as you go の方が値段は高めですが、10ヶ月などの交換留学には月ごとに契約を更新できるので、12ヶ月の契約型よりも使いやすいと思います。

たまに18ヶ月契約というのも存在しますので、知っておくのも良いでしょう。

逆に、月々の値段が一番お得なのは、24ヶ月契約である場合が多いですが、1年の留学なのに2年契約で携帯を契約すると、解約料がかかりますのでご注意ください。

現在4Gのみではなく5Gもイギリスでは使用可能です。

Simの契約にも5Gの契約がありますが、5Gが使用可能な携帯でないと利用できなかったり、使える地域が限られていたりと、まだ完全に普及していない感じではあります。

今回は4Gの契約料金を基本的には表示します。

ちなみに、ほとんどのSIMカード契約でUnlimited call and text なので国内電話とSMSは使い放題です。(一部例外あり)

O2(オーツー)

イギリスでは一番有名な通信会社かと思います。

カバー率も高く、通信の質も高いらしいですが、他の通信会社と比べて値段が若干高めです。 

料金表(月々・4G契約の場合)

1年契約30日契約
9ギガ£21
15ギガ£17£25
25ギガ£28£30
30ギガ£20
40ギガ£25£40
50ギガ£47
60ギガ£25
100ギガ£30
使い放題(Unlimited)£35

(前触れなく変更の可能性あり。より正確な情報は公式サイトにて(英語))

Vodafone (ボーダフォン)

Vodafoneはイギリスを拠点とする大手通信会社で、非常に有名です。

日本ではあまり聞かないかもしれませんが、アメリカなどでもサービスを展開している会社です。

イギリスのそこら中にVodafoneのお店があるイメージがあります。 近くにお店があると頼もしいこともありますよね。

料金表(月々・4G契約の場合)

1年契約30日契約
5ギガ£15£17
20ギガ£20£22
使い放題(Unlimited)£26£28

上の表にはオプションがつかない契約の値段を載せましたが、1年契約の方には例えば “20GB with entertainment(エンターテインメント付き20ギガ契約)”があり、1年間はPrime video, Sportify, Now TV, Sky sportsのどれかを追加料金なしで利用することができます。

値段は20ギガの場合月々£26ですが、別々に契約するよりもサービスを使う場合はお得になるかもしれません。

例えばsportifyの場合学生は学割が効いて、月々£4.99なので、あまり恩恵は受けられませんね。

EE(イーイー)

EEもイギリスでは大手の通信会社です。

僕は去年EEのショップ店員が『イギリスの携帯会社で一番いいよ』っていう分かり易すぎる営業文句を鵜呑みにして契約しました。

と言いつつ嫌な思い出があったわけではなく、夏休みに日本へ帰る際に、12ヶ月契約を辞めたいと愛想めっちゃよく電話したら、あと契約が4ヶ月くらい残ってましたが、無料でチャラにしてくれたのは印象に残っています。(多分例外的な対応だった)

料金表(月々・4G契約の場合)

1年契約30日契約
4ギガ£20(電話1500分)
8ギガ£25(電話2000分)
10ギガ£20
16ギガ通信量16ギガで£30(電話3000分)
20ギガ£20
40ギガ£25

(前触れなく変更の可能性あり。より正確な情報は公式サイトにて(英語))

Three(スリー)

Three (スリー): 比較的新しい通信会社。若年層をターゲットにしている。値段が安い。データプランにNetflix、Snapchatし放題がついていて、それらのアプリは通信量に加算されないのでこれらのアプリのヘビーユーザーはとても助かる。

僕は1年間Threeと契約して、全く不満がなかったので、また契約を更新する予定です。

料金表(月々・4G契約の場合)

1年契約30日契約
12ギガ£18£23
30ギガ£17£22
100ギガ£20
使い放題(Unlimited)£27£34

(前触れなく変更の可能性あり。より正確な情報は公式サイトにて(英語))

Gifgaff(ジフギャフ・ギフギャフ)

格安通信会社。使っている留学生結構見ます。 

MVNOでO2の回線を利用しているようですので、回線は安定していると思います。

日本にいる間からSIMカードを取り寄せられて、イギリスに着いた頃にはスマホが使えるようにできるのが長所。

短所としては、オンラインストアのみらしく対応が電話のみとなって基本的に問題は自己解決が多いようです。でも、値段が安いので、とにかく安くSimが欲しい人はおすすめ。 Simのアクティベーションも自分のようですが、基本的にはオンラインにやり方が載っているので迷うことはなさそうです。

料金表(月々・4G契約の場合)

30日契約
10ギガ£12
15ギガ£15
40ギガ£20
使い放題(Unlimited)£25

(前触れなく変更の可能性あり。より正確な情報は公式サイトにて(英語))

Unlimitedでは40ギガを超えると通信の速度が大幅に遅くなるらしいです。(384kbs)

Monthly 契約ができ、紹介した携帯会社の中では秀でて安いので、短期留学(約1ヶ月)から長期交換留学(10ヶ月など)両方におすすめできます。

まとめ

まとめ
  • 短期(1ヶ月)から中期(1年以内)滞在予定の人は、gifgaffかThreeがおすすめ。
  • Threeは実店舗があるので、直接トラブルシューティングや契約に行ける
  • gifgaffは店舗がないので、トラブルの際は自己解決または、コールセンターへ電話する必要あり。
  • 契約時期によっては普段より安く契約できる場合もあるので、大手の会社はチェックしておくと良い。

1年以上長期滞在する人は正直なところ、個人の好みかなと思います。

例えば、EEはThree値段は高いですが、SkyTVでスポーツの中継を見られるようになるので、スポーツ観戦をよくする友達などは利用しています。

ちなみに僕はThreeと12ギガの契約をしました。理由は学割が効いたのと、キャンパスの寮に滞在していたため、ほとんどの通信を大学のWifiで賄えたからです。

大学にはだいたい高速Wifiがどこでも使えるようになっているので、Wifiのみでもいい人もいるかもしれませんが、お出かけの時とかに困ることが多いので、僕は契約しておけばどこに行っても安心な気がします。ヨーロッパ各国でも*追加料金なしでデータが使える会社もあるので、(Threeなど)旅行に行く人はそういうのもチェックしておくと旅行先でパケ死(ほぼ死語の気が…)を避けれれると思います。 

*国際電話などは料金がかかる通信会社がほとんどです。

携帯会社もプランもいろいろあって分かりにくいことが多いですが、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました