アムステルダム旅行

オランダ

みなさんこんにちはRay(@___ARTH___)です。

今回はアムステルダム編です。

パリ編(前編・後編)もアップしたので、ぜひチェックしてみてください。

電車でパリ→アムステルダム

パリ Gale du Nord 駅からアムステルダムセントラール駅まで向かいます。 

gare de nord station

駅からの景色はこんな感じ。 

gare de nord station art

駅前にはアート作品もありました。

電車に乗る前に、スターバックスでパリのマグカップを購入し、電車に乗り込みました。

gare de nord platform 8

電車は約3時間半ほどだったと思います。 こちらで言う新幹線のようですが、日本で言う新幹線以下、特急以上と言う位置付けなのでしょうか。 

席はファーストクラスを取ってありましたが、体調不良のため写真がほとんど取れず。

12時19分発の列車でしたが、ドアが閉まらないと言うアクシデントに見舞われたらしく、1時間強遅れて出発しました。 ファーストクラスキャビンは満員でした。 

ベルギーの首都ブリュッセルを抜け、その他諸々の駅を抜けて、アムステルダムに到着しました。 

rotterdam centraal

起きたらオランダのRotterdam についていたので急いでパシャり。 病気自然療養中(牡蠣にやられただけ)だったためもあり、あまり写真が取れなくてシェアできないのが残念です。 

アムステルダム

着いた日は、少し散策する程度で翌日。 

有名なIamsterdam の看板を見てきました。 

Iamsterdam

観光客が交代交代に写真を取っている感じでした。 

このIamsterdamの後ろにあるのが国立美術館らしいです。 パリで十分色々な美術館を見たので今回は見に行きませんでした。  

アムステルダムといったら、美しい運河と街並み言うことで、町中を歩き回ってひたすら写真を撮りました。 

Amsterdam canal and sunset

この自転車と運河、街並み、そして夕日。 全体的街の雰囲気は個人的にはパリよりも落ち着いた感じがしてとても魅力的でした。 

コペンハーゲンアムステルダムを見習って街づくりされただけあって、どこか似ているような気もしました。 

amsterdam canal and blue sky

他の運河からも写真を撮って見ました。 

amsterdam houses

アムステルダムの街並み。 ちょっぴりニューハウン(コペンハーゲン)感ある。

アムステルダム自体はそこまで大きくなく、トローリー(路面電車)も発達しているのでトローリーがあれば簡単に街の端から端まで探索することができました。 

アムステルダムでは基本的に街を歩き回って、建築や街の雰囲気を楽しみました。 

トローリーに乗るときは、パスモ(Suica)みたいなカード(OV-Chipkaart)が必要だったので、アムステルダム中央駅の券売機より購入しました。 これがあれば気分はまさにローカル。 

「僕、どこにだって行ける!」って感じにさせてくれます。

OV-Chipkaart はこんな感じ。

OV-Chipkaart

アムステルダムを訪れた際は、ぜひゲットして見てください。 旅のお土産にもなるし、現地で動き回るのも非常に楽になります。 

まとめ

アムステルダムでは、アムステルダムらしい食事というものがわからず、(ワッフルとチーズは食べたけど写真撮ってない)あまりシェアすることがないのが残念です。

次回訪れるときは、現地の友達を呼ぼうと思います。 

8日間のヨーロッパ2カ国の旅が終わり、まだまだヨーロッパ制覇には時間がかかりそうですが、今後も旅ログをアップデートしていこうと思います。

帰りのフライトでは、珍しくロンドン上空が晴れだったので、綺麗な写真を取ることができました。

city of london from the sky

テムズ川と東京ドーム O2 Stadiumを拝むことができました。個人的に結構お気に入りの写真です。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました